FC2ブログ

D15。

やはり奇跡なんか起きませんでした。
1回目のコールですぐに電話口に出た培養士さんは言いました。
「昨日、受精の確認が取れなくて、本日分割するかどうかの確認を待ってくださいとお伝えしましたが、今回、分割は見られませんでした。これで培養を終了いたします。」

もういいよ。勘弁してよ。
「ハイバンホウ」ってなんですか。
「イショク」ってなんですか。
「体外受精」って、妊娠しない人の卵を取って、どこで成長が止まるかを判明して、挙句の果てに「卵の質が悪いですね。」っていう技術のことですよね?
この全く手応えの感じられない体外受精って、まだ私にも希望が残されているのでしょうか。

やるせない気持ちと無力感でいっぱいです。
スポンサーサイト




D12。採卵日。
未成熟卵(M1)1個採れました。

夫の結果は
 運動率:50%
 正常形態精子率:17%

今までの夫には珍しく良い状態でした。
でも、私の卵が未成熟卵だったので顕微授精することになりました。
といっても、成熟卵だったとしても顕微にするつもりだったんですけどね。

前回は2分割の初期胚を移植したけど妊娠に至らなかったので、これからは胚盤胞まで培養して凍結するそうです。
私も、無理に移植して妊娠にいたらず、次の月が調整期間になって採卵出来なくなるくらいなら胚盤胞まで培養して欲しかったので、都合がよかったです。
でも、先生は言いました。
「胚盤胞まで進む可能性は低く、だいたい30%くらいです。あなたの年齢ならもっと低いかもしれません。」
私も、全く胚盤胞まで進む気がしません。

-----

D13。受精確認。
10:30~11:00の間に培養室に電話をすることになっていたので、10:45に外出先のヨーカドーから電話しました。
何回目かの話中コールの後、やっと通じた電話口で培養士さんは言いました。

「お預かりした1個の卵は、数時間培養を続けて成熟したのを確認しました。
その後、顕微授精を行いまして、現在は受精ができたかどうか確認できない状態です。

・・・まただよ。
いつもいつも「受精が確認できない状態です。」
明日の分割確認で分割が確認できれば良いけれど、分かってるよ。
私に奇跡なんかおきないんだって。
卵が急成長したり、グレードの低い受精卵で妊娠したり、体外受精の調整期間に自然妊娠したり、諦めたらひょっこり妊娠したり。
きっと明日の分割確認で今周期の希望は終わるんだろうな。

胚盤胞凍結。確率は30%。
本当にそんなに高い確率なんですか。
私は、今回を含めると7回の採卵で6回の採卵に成功しているけれど、分割もせずに終わることばかり。
30%の確率ってことは、10回採卵すると3回は胚盤胞になるんだよね?
今回がうまくいかない場合、これから4回採卵すれば3回は胚盤胞になるってこと?
・・・ないでしょ。それ。今まで分割さえしない、受精さえもしない私の卵が「胚盤胞」?

すみません。
まだ明日になってみなくちゃ分からないのですが、自己防衛本能が働いてめちゃめちゃ後ろ向きです。

10日目。

クリニックでの検査結果。
-------------------
E2:499
LH:18.9
P4:0.5

右:卵胞1個(19mm)
-------------------
明後日、7/16(土)が採卵になりました。

YSYCでは低刺激での採卵になるので、セロフェンを処方されます。
このセロフェン。
困るような副作用は今のところないのですが、排卵直前に出るおりものが全く出ません。
先月の残卵のときにはセロフェンを飲まず自然に排卵したのですが、たくさんおりものが出て「そろそろ排卵」という実感がありました。
でも、セロフェンのせいだと思うのだけど、まったくおりものが出ないから、卵は育っているのかなぁと不安になります。

それで今日、会社で仕事をしている時でも、
「今日は通院日だけど、卵胞が育っていなくても、E2が上がっていなくても、決してがっかりしない。」
と自分に言い聞かせました。
私は42歳。
40歳以上で妊娠・出産する人も多いけれど、若い人に比べて妊娠率が落ちるのは確かなこと。
この歳になったら、「不妊」じゃなくてただの「老化」であり、ごく自然の摂理なんだよなって時々思う。
もちろん、私は両卵管閉塞という疾患を抱えているので、そういう意味では「不妊」には違いないのだけど、採卵を6回もしておきながら分割も受精もしないのは「老化」以外の何物でもないんだろうな。
それでも、そんな自然の摂理に反して赤ちゃんを望んでいるのだから、うまくいくほうが奇跡なのであってうまくいかないのがごく自然なこと。
だから、当たり前の結果に落ち込んだりしない。
赤ちゃんが来る、来ないは自分の力ではどうにもならなくて、
どんなに努力しても、
どんなに徳のある人でも、
どんなに不幸を背負っている人でも、
どんなに信心深い人でも、
サプリを飲もうが、御布施を積もうが、七夕の短冊100枚も願い事をかこうが、
赤ちゃんは来ない。
望もうが望むまいが、来る人のところには来る。
誰がそれを決めているのか、神さまなのか、目に見えない何かなのか全くわからないけれど、私はその運命を粛々と受け入れるしかない。

ナナコが来てくれて本当に良かった。
毎日、毎日、毎日、そう思います。

D7。

クリニックに行き、血液検査。
 E2:158
 FSH:19.6
 LH:13.3

内診でグリグリと卵胞を探していましたが、なかなかこれ!っていうのが定まらず、サイズを測ってもくれませんでした。
今月は卵胞が育たなかったのか・・・とがっかりしましたが、血液検査の結果を見て
「薬が効いてホルモン値も伸びてきていますからね。次回、7/13(水)にまた見て7/15(金)が採卵かな?13日は来れますか?」
と言いました。
7/15が採卵だとD11での採卵ってことなのでいつもよりだいぶ早くないですかね??
そう思ってそう聞くと
「そうですね。もう1日後でもいいですよ。そうすると7/14(木)に見て7/16(土)が採卵になります。どうします?13日と14日、どちらが良いですか?」
えぇ?採卵日ってそんなに自由に動かせるものなの??
どちらにしても、ナナコの保育園のお迎えのこととか、仕事との兼ね合いとかをちょっと考えて、7/14(木)診察の7/16(土)採卵予定にしてしまいました。
しかし、よく考えると夫はもう今週、ナナコのお迎えのために会社を早く出るのは難しいと言っているし、7/16(土)の午前中は夫が仕事だった!
保育園にもあずけられないし、どうしよう!どうしよう!
ファミリーサポートさんに予定を聞いて、ダメそうだったら7/15(金)の採卵に切り替えるか?
そうすると仕事を休まなければならなくなるし・・・。ちゃんと成熟卵が取れるのかもちょっと心配だし・・・。
そもそも、採卵日はあくまでも「予定」なので、ファミリサポートさんにも今から「土曜日、よろしく!」って言えないところが辛い・・・。しかも朝早いし。

はぁぁ。
毎回毎回、診察と採卵日のナナコの面倒をどうするのかに悩みます。
でも今日、最近私が仕事や通院でナナコの相手をあまりしないせいか、夜に激しく泣き出し大変でした。

ナナコ・・・。ゴメンね・・・。

D4。(だけど、D3らしい)
お休み期間がおわり、やっと通院の日が来ました。

血液検査の結果
 E2:51
 FSH:9.2

「問題ないですね。今日が4日目とのことですが、D3の値なので今日を3日目としましょう。」
と言われ、セロフェンを10日分処方されました。

会計待ちをしていると、別の人が受け付けで会計をしていました。
「・・・心拍代が○○円で・・・」
という声が聞こえてきて、あぁこの人、赤ちゃんが来たのねーっと思いました。
その人は会計が済むと、処置室の看護師さんのところに案内されていきました。
壁の向こうから
「おめでとうございます!」
「よかったですね!」
「注射が嫌いだったのでよかったです」
と会話が聞こえてきて、私も純粋におめでとうって思ってしまいました。
私みたいに5回も6回も採卵を繰り返したかもしれないし、1回のチャレンジであっさりうまくいったのかもしれない。
でも、それは私にはどうでも良いこと。
不妊治療をしていた人に赤ちゃんが来てくれたことは私にも励みになり、「次は私の番よ!」と心の中で自分に言い聞かせています。

残卵もなく、ピルのおかげかFSHも1桁だったし、次はもう少し良い方向に進んでくれると良いな、と願っています。
今日は七夕。
誰が願いを聞いてくれるのか分からないけど、私の願いを叶えてください。
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ