FC2ブログ

生後5ヶ月も半ばを過ぎたので、2日ほど前から離乳食を始めてみることにしました。
どうも最近、前に比べてあまりおっぱいを飲んでいないような気がします。
というか、うちにスケールがあって、毎回授乳前と授乳後に体重を測っているので間違いありません。
授乳回数が少ないから、母乳の出る量が減ってきたのかもしれません。
これ以上母乳を飲む量が減ったからといって、今更ミルクを足すのもなんだし・・・。
本当は6ヶ月になってからでもいっか、と思っていたのですが、そろそろ時期的にもちょうどいいから離乳食をやってみよう!と、ある日突然思い立ったわけです。

・・・で、離乳食って、何をどう始めるんだっけ。

4ヶ月のとき、赤ちゃん教室で離乳食のことを教わったのに、既に忘れております。
10倍粥とやらを作るんだっけ。

とりあえず、米の10倍の量の水でお粥を作ればいいのよね。
小鍋に大匙1杯の米と大匙10杯の水を入れて、ぐつぐつぐつぐつぐつぐつ・・・・。
その間にナナコとちょっと遊んでいたら、いつの間にかお米は鍋の底に張り付いて、おこげになりかけていました。
うーーーん。
中華餡かけにしたら美味しいかも(-"-)

気を取り直してもう1回。
小鍋に米と水を入れて、今度は焦げないように気をつけてお粥らしきものを作りました。
・・・で、これをすりつぶすんだっけ。
離乳食用の食器などないので、でっかいすり鉢とすりこ木を取り出し、その中にちんまりとお粥を入れてごりごりごり・・・・。
意外とごはん粒をきれいにすりつぶすのって難しいかも。
しかも、粥と言うよりも糊になってきたな。

だいぶ粘々してきたので、てきとうなところで切り上げてナナコの前に差し出しました。
ナナコは「何やってるの?」という訝しげな目でこちらを見ています。
まずは自分がお粥の残りを一口食べて、「ほ~ら、美味しい!」といってみますが、ナナコはボーっとこちらを眺めているだけです。
おかしいな~。
いつも私がご飯を食べてる姿を見て、手足をばたばたさせて喜んでるんだけどな~。
やっぱり糊はいただけなかったかな~。

とりあえず、ティースプーンに耳掻き一杯くらいの量の糊を乗せて、ナナコに差し出しました。
ナナコはスプーンは嫌がらずにべろべろ舐めていましたが、舌の上に乗った糊をごっくんする様子はありません。
しばらくして、口の端からだら~っと糊が垂れてきました。
やっぱりダメか。
何度かトライしているうちにナナコが不機嫌になってきたので終了。

ま、そんなうまくいくと思ってなかったですからね~。
気長にやります。
それよりも、もうちょっと美味しそうなお粥の作り方を研究しないと。
スポンサーサイト




今日も寒いです!
来週はゴールデンウィークに入るのに、何ですか。気温10度とは。

最近、ナナコは午前中にお散歩をしないと泣き始めます。
お散歩をしたいのか、それとも他に要求があって泣いているのかは分かりませんが、お散歩に行くと静かになるので近くのスーパーに出かけたりします。

しかし、困るのは昨日や今日のような寒く冷た~い雨の日!
こんな日は暖房をがんがんつけた部屋で、まったりとお茶でも読みながら本を読んだりテレビを見たり、秋に向けて情報処理試験の勉強をしたりしたいのですが、ナナコにはお外の気温のことなど分かるはずもありません。

それまでは寝返りしたり、お尻を持ち上げてずりばいの練習?らしきことをして機嫌よく過ごしていても、1時間もたつとずりばいができないことにイライラし始め、朝の10時にもなると本格的に泣き始めます。
こうなると、家の中で抱っこして泣き止まず、庭に出るとちょっと落ち着きますが、再度家に入ると愚図り出し、横にでもしようものならぎゃん泣きです。

それで、雨の日でも傘をさして抱っこ紐つけて、ナナコと一緒に買い物に出かけることになってしまいます。
そんなに毎日同じスーパーに行っても、買うもんないっつーの。

そんなわけで、今日も朝10時30分。
泣き止まないナナコを抱っこして、ダウンコートを引っ張り出し、しぶしぶ外に出ようとすると

ピンポーン♪

「一丁目4組の自治会組長になったYです。自治会費を集めに参りました」

それでナナコを抱っこのまま玄関を開けると、今年度の自治会組長さんとなった比較的若い女性が立っておりました。
その方は、ナナコを見て、
「あら。うちも赤ちゃんがいるんです。3ヶ月なんですよ!」
と言った。

それはびっくり!!
うちは7年前に中古で一軒家を購入したものの、夫婦共働きでお互い帰宅時間も遅いため、ほとんど近所の方との交流がありませんでした。
だから、近所にどのような方が住んでいるのかよく分かりませんでした。
また、近所のおうちも古い家で年配の方が住んでいることが多く、
「ナナコと同じ年頃の子供っていないもんだな~。ちゃんとお友達できるのかしらん」
と心配でした。
まぁそれもあって、重い腰をあげて公民館のイベントに出かけたりしていたわけですが、ちゃんとこんな近くにお友達がいるじゃないですか。

しかも、つい2日ほど前にも同じような出来事が!
やはりナナコを抱っこして庭をぶらぶらしていると、同じく赤ちゃんを抱っこした近所のおばあさん(というほどの歳でもないが)が声をかけてきました。
その方も、同じブロックに住む方。

なんだ~!
ナナコの同級生が、徒歩0分のところに二人も!!!
「灯台下暗し」ってやつですなぁ。

これからは、ナナコを連れてむやみやたらと、近所を徘徊することにしよう(^^♪

近所付き合いなんて面倒だと思っていたけど、子供が出来るとご近所さんが声をかけてくれるのが、とても嬉しかったりします!

私の小さい頃は何にでも興味を持ち、人見知りしない積極的な子だったそうですが、なぜか私の子供は違うようです。

知らない場所で、見知らぬ人がたくさんいて、時々知らない人が話しかけてくる場所。
そんなところが怖いのか、お外ではナナコはいつも緊張しっぱなしで顔をこわばらせていて、後半は我慢できなくなって大泣きしてしまいます。
ベビーマッサージに行けば、横にされるのが怖くてぎゃん泣きし、マッサージ出来ず。
予防接種で病院に行けば体温を測ろうとボタンを外すだけで大泣き。
赤ちゃん教室で10倍粥の試食(親が)のため、床に寝かせたら大泣き。
こそだてひろばで他の赤ちゃんを見てもらおうと、膝の上で前向きに座らせたら不安で泣き出す。

こんなことで、ちゃんとお友達はできるのかしらん。
まだ気にしなくても全然良いとは思うのだけど、やっぱりお外でもにっこり笑って欲しい!
・・じゃないと、誰も褒めてくれないんですよ!うちの子を。
だって、泣き止ますので精一杯なんだもの。

うちの子が4ヶ月を過ぎてから、頑張ってあちこち出かけるようにしてみました。

昨日は、近くの公民館で主宰されている「こそだてひろば」に行きました。
月に1回しかないのが残念ですが、ナナコに年齢の近い子供と会わせてあげるのも良い刺激になるのかなぁ、と思って。

先月も行ってみたのですが、先月はピーと泣いていました。
が、今月はちょっと違いました!
2歳くらいのお姉さんが来ていて、彼女はうちの子に興味を持ってくれて覗き込んだりしています。
どうせ泣くんだろうな~、と思っていたら、不思議そうな顔でじっと見つめた後、そっと手を伸ばしたりしてるじゃありませんか。
おおおお!ちょっとは他の人の存在に慣れてきたかな?
無理やり、子育てのイベントを探し出してはお出かけしているかいもあったのでしょうか?

ハハは頑張って西へ東へ、今日もネットでイベント探しに夢中です。

あ、ちなみに・・・
以前はママ友もいたほうがいいのかな?と思ってあせっていたのですが、実際は、どうせ今だけだし無理して作らなくても・・・と思う今日この頃。
メアドを交換した方も何人かいるのですが、結局は気が合うかどうかなんですよね。
まだたいしてお付き合いもしていないのに、「おうちに遊びに来て!」とか「○○さんのおうちに遊びに行こう!」とかいう話になると、正直いうと面倒くさかったりして。
時々メールするくらいの仲が私には居心地がいいカンジ。

って、もしかして、消極的なのはナナコではなく私のほう??

久々のブログ更新になります。
もう1ヶ月以上も更新してなかったんだな~。

実は昨日、情報処理技術者試験でした。
去年の10月、出産2週間前に受験して撃沈したので、今回リベンジでした。
が!とにかく勉強する時間がまったくない!!!
そりゃ、起きて愚図ってる子供を放っておいて勉強することはできますよ。
でも、やっぱりそれは出来ない!
結果・・・午前の選択問題はギリギリセーフでしたが、午後問題は撃沈でした!
午後問題に関しては回答の発表がまだなので分かりませんが、解けない問題が多かったのでダメでしょう。
あぁ、また今年の10月にリベンジかぁ。

それにしても、育児を始めて感じたことは、
今まで本当に時間を無駄に使っていたんだな~
ってこと。
私、わりとやるべきことを後回しにはしないタイプなんですよ。
それでも、まだまだ甘かった!
1日24時間のうち自由になる時間が1時間あったとするじゃないですか?
例えば遅くまで残業して、おうちに帰って寝るまでの1時間。
これが普通のサラリーマンの自由時間ですよね。
でも、育児中の自由時間って、5分がいっぱいの1時間なんです。
1時間×1回の1時間と、5分×12回の1時間。
5分ってちょっとぼんやりするとあっという間に終わっちゃう。
育児中のママさんが「赤ちゃんと遊んだ意外は何もしてないのに忙しい」というのも仕方がないことなんですね~。

今回、「1日1時間は絶対に試験勉強をする!」と宣言したものの、なかなか試験勉強をする時間が取れず、この貴重な5分刻みの空き時間も有効に活用したつもりですが、無理でしたね。
5分では出来ることと出来ないことがあるんですよ。
情報処理技術者試験の午後の記述式の問題なんか、問題文だけで10ページくらい読まなければいけませんからね。

まぁ言い訳がましい記事になりましたが、また今年の秋に頑張ります。
ちょっと良かったことは、午前問題がギリギリ60点取れてそうなので、次回の試験のときは免除になりそうです♪

ブログを更新しない間もいろいろな出来事がありましたが、これからはちょくちょくと更新しようと思います。
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ