FC2ブログ

周期12日目。

昨日、今日と通院してきました。

昨日の卵胞が16.7mm。
数は左右1個ずつだそうです。4個あったはずの卵胞はしぼんじゃったのかな。
クロミッドのみで他に誘発してないからしかたないか。
採卵は2/9あたりかなぁって言われました。
血液検査し、排卵抑制のための注射を下腹部に打って終了。

本日は卵胞が20mm。
先生は、「うーーん」とちょっと難しい顔をしました。
「血液検査の結果、エストロゲンは500出ているし卵胞も20mmあるから、まぁいいにはいいのだけど、
子宮内膜がもう少し張ってくれるといいなぁ。
卵胞も23mmくらいまで育ってくれると良いのだけど、頚管粘液も減ってきているし
この辺りで限界で、もう増えないかなぁ。
悩むところだけど、時間も経っちゃうし明後日(2/8)採ろう!」
と言いました。

本当は仕事の都合上、採卵後の通院のことまで考えると2/9の採卵が良かったのですが
どうしもありません。
しかし、先生はさらに
「明日も9時30分に来れる?注射だけしますので。」
と言った。
ええええぇぇ!?ダメ、ダメ。絶対に明日だけはダメなんです。
仕事で客先に行ってしまうので、今からキャンセルは絶対に出来ません。
そのように伝えると、
「そろそろいつ排卵しても良い時期なので、排卵しないように抑制する注射を打っているのですが、
これは24時間しか効き目がないんです。
だから、明日も打たないと明後日の採卵は、既に排卵してしまっている可能性もありますね。
五分五分の確率ですね。
でも、しかたがないから注射無しで行きましょうか。」
と言われてしまった。
今日もお腹に排卵抑制の注射を打たれて、夜23時30分にhcgを自己注射するようにと薬を渡され終わりました。

こんなに何回も苦労して通院して、仕事でも顰蹙買いながら頑張って、
それで採卵できなかった、は勘弁して欲しい!!
1回、クリニックを出た後に、いろいろ考えてもう1回踵を返して病院に向かいました。
そして
「朝は来れないのですが夕方に来ますから、そのときに卵胞をチェックしてもらって
既にそこで排卵済みだったら採卵は諦めますが、もしまだ残っていたらその時点で注射を打ってもらうことは出来ますか?」
と聞いた。
結果的にはその案で行くことになったが、今日打った排卵抑制の薬は、種類を変えて少し効き目が長いやつにしたのだそうです。
昨日は、ガレニストというもので、効き目は強いけど時間が過ぎるとすぐに効果の落ちる薬。
今日はセトロタイドという薬で、効き目は弱いけど24時間よりももう少し効き目のある薬。
だから、大丈夫かもしれない、と言われました。

大丈夫なのかなぁ。
連日の通院も辛いが、それで採卵できないのはもっと辛い。
うぉ~。心が壊れそうだぁ(泣)
スポンサーサイト



プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ