FC2ブログ

2/7。採卵前日。

ナナコの保育園のお迎えは夫にお願いして、私は出張から急いで戻りクリニックに向かいました。
こんなときに限って人身事故で電車が止まるんです。
私は「早く!早く!今排卵しちゃったらどうしてくれるのよ!」と思いながら、なんとか隣の駅まではたどり着きました。
でも、ここから先はどうしても電車が止まって動きません。
復旧の見通しは1時間後、と放送が流れていて、どういう経路で行くのが一番早いのか悩んだ末、タクシーに乗ることにしました。
でも、タクシー乗り場には長い列が出来ていて、しかもなかなかタクシーが来ません。
30分待ってやっとタクシーに乗れて隣の駅まで向かう途中、復旧した電車が私のタクシーを追い抜いていきました。
隣駅だと言うのにタクシー代に1,900円もかかって、さんざんでした。

さて、クリニックに着いて卵胞チェックをしてもらうと、まだいました!
卵胞の大きさは19.6mm。
なんか、確かにいつもより少し小さめな気がします。
でも、こんなものなのかな。
この日もお腹に排卵抑制の注射(ガレニスト)を打ってもらい終了。


2/8。採卵当日。

今回は朝一の採卵で、8時10分にクリニックに行かなければなりません。
のんびりとテレビを見ているナナコをせき立て、保育園に送りました。
クリニックに着いたらすぐに手術着に着替えて、手術室に案内されました。
卵胞チェックをすると、左右に1個ずつ。
おお!もしや、今回は2個採れるのか?
「では、麻酔を入れてください。」の声が聞こえ、看護士さんの「麻酔、入りました。」との返事を聞きました。
あれ?私、全然麻酔効いてないよ?
普通に部屋の天井も見えるし。まだ採卵しないでよ!?
そう思っていたら、その後すぐに、私の意識の中にシャッターがガシャン!と落ちたような感覚があり、麻酔が効いたんだ、と思いました。
今回は、何で私、こんなことしてるんだろう?とか、
普通は男女が愛し合いさえすれば赤ちゃんが来てくれるのに、とか、
はじめにんげんギャートルズのこととか、全く考えませんでした。
どうか、赤ちゃんが来てくれますように。
ナナコをお姉ちゃんにしてあげられますように。
麻酔で意識に異変が起こる瞬間までそんなことを考えていました。

・・・・・

やがて遠くで先生の話し声が聞こえ、だんだん麻酔から覚めてきました。
まだほとんど身体が動かない状態で、看護士さんの手を借りてベッドまで行きました。
すると、今回もどこからか「痛いよ、痛いよ、痛いよ」と声が聞こえてきました。
やがて、先生の「○○さん、起きてください。」の声で、呻き声は止まりました。
先生が「○○さん、グーグー寝てましたよ。」と話している声が聞こえました。
うそつき、と思いましたが、病院で麻酔下の出来事なんて、先生から見ればみんなこんなものなのかな。
それにしても、前回も今回も何の声なのかな。
繋留流産の手術なのかな、とふと思いました。
私も3年前に受けた繋留流産の手術。
一生で一番辛い思い出。

さて、先生には採卵後、とにかく早く帰りたい、と伝えていたので、それを考慮して早く手術後の内診を行ってくれました。
先生は
「採れた卵は1つ。左右に同じくらいの大きさの卵胞があったのですが、左のほうは針を刺したのですが採れませんでした。でも、これはしかたがないことなんです。もともと卵は1個しか育ちませんからね。誘発剤を使っているわけではないから、こんなものでしょう。」
と言いました。
とにかく1個でも採れて良かった。

次回の診察は2日後。
クリニックが午前中しかあいていないので、また午前半休です。
もう、勘弁して欲しいよ。

この日、クリニックを出た後、すぐにまた出張に行かなければなりませんでした。
少しお腹が痛かったのですが、しかたがありません。
でも、この出張に頑張っていったおかげで、作業も何とか終了し、仕事も少し暇になりました。
採卵も終わり、仕事も一段落し、辛かった今週のイベントが1つ1つ片付いていっています。
私の精神状態も落ち着いてきたから、卵ちゃん。どうか成長して、お腹に戻って来れますように。
スポンサーサイト



プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ