FC2ブログ

D10。クリニックに行って卵胞チェックしてきました。

分かりやすい位置に卵胞があり、大きさは14mm。
先生は
「今回も薬を使わず、排卵を止める薬も打ったとしても1回くらいにして自然で行きましょう。採卵は多分、4/3の日曜日になるかな?」
と言いました。
また明後日の診察で変わるかもしれませんが。

今回は、夫が月に1回、1週間の夜勤に入ってしまいます。
夜勤と言っても、出勤が夕方17時。帰宅は昼前の11時。自宅には昼間11時~17時までの6時間しかいません。
この期間に採卵になってしまうと、夫のものをもらうことが出来ず、採卵がキャンセルになってしまいます。
今回はこの夜勤の間に採卵になってしまうのですが、日曜日は夜勤がないのでなんとかなりそうです。
でも、採卵日が1日でもずれたらアウトです。
はぁ~。毎回危ない橋を渡っているな。大丈夫かな。

4月にはいると年度が替わるので、会社の有給休暇も新しくもらえます。
有休は、前年度分に残った分は今年度に持ち越せます。(前々年度のはダメ)
私は育児休暇に入る前は仕事が忙しくてお休みをほとんど取得できず、毎回捨ててしまっていました。
育児休暇があけて会社に復帰したのが11月。
前年度、まるまる持ち越した有給休暇22日分を今年度の11月~3月までの5ヶ月で使えば良かったので、残日数を気にすることなくお休みを取得できました。
ところが4月からは、12ヶ月で使える有給休暇は22日。(厳密には、今年度の持ち越し分がもっとあるのですが)
そのうち、5日間は夏休みで強制的に消えていくので、実質17日。
17日÷12ヶ月=1.4日。
つまり、平均して月に1.5日程度しかお休みを取得できない計算になります。

これは厳しい!
だって、不妊治療をすると、採卵で0.5日。移植(まだここまで進んだことないけど)に0.5日。
これだけで、月に1日は使ってしまいます。
他に通院があったり、ナナコの体調不良で会社を休むと、あっという間に有給休暇がマイナスに!
う~~む。辛いよう。

ところで、今回の地震で亡くなった方々の名簿がネットで見れるので、なんとなく眺めてみました。
お年寄りも多いですが、0歳や1歳の赤ちゃんもいて、ナナコと同じくらいの子、と考えるととても胸が痛みました。
また、中には100歳を超えた方もいらっしゃって、せっかくここまで長生きしたのに地震で亡くなるなんて残念だなぁ、という思いもありました。

輪廻転生を信じているわけではないですが、2万人もの方の魂が今、天国にいるのならば、きっと天国の人口密度(魂密度?)は今高いから、私のところに降りてきてくれないかなぁ。。。
スポンサーサイト



プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ