FC2ブログ

BT28(6w5d)。

昨日から急に軽くなったつわりにドキドキしながらの通院日。
前回の通院は会社帰りに行って帰宅が遅くなり、つわりが辛くて大変だったので今回は会社を休んで昼間にクリニックに行った。

雪の影響でクリニックは空いているのかと思いきや、待合室はいっぱいだった。採卵の人が多いように見受けられた。

1時間待って診察室に呼ばれ、やっとエコーで確認できた赤ちゃんはちゃんと心拍を打っていた。
「ちゃんと動いてますね。」と先生は言ってエコーの写真をくれた。次は赤ちゃんの大きさを測れるようになるとのこと。また、順調にいけばあと2回でクリニック終了とのこと。
あと2回というと、8w5dになったときかー。無事、そこまで持ちこたえてくれるのかな?
毎回、血液検査の結果、黄体ホルモンの値が低めなのでプロゲデポーの注射を打たれる。9週以降は注射なしでも大丈夫なのだろうか?
ナナコは転院前のクリニックで授かったが、確か9週で出血して10週を過ぎてやっと卒業だった。卒業後に産院で、出血してずっとプロゲストンの注射打っていました、と言っても、まあ大丈夫なときは大丈夫だしダメなときはダメだしね、と言われただけだった。
卒業したいが、卒業も怖い…。
スポンサーサイト
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ