FC2ブログ

生後26日。

最近、姫さまが夜、あまりにもぐずぐずするので、この週末、はじめて添い寝をしてみました。
自分が姫さまをつぶしてしまいそうで怖かったのですが、どうにも、一晩寝てくれないんじゃないか?というくらいぐずってしまい、私自身、疲れてしまい、眠らないまでも、せめて横になって休みたい!という欲求から添い寝&添い乳にチャレンジしました。

添い乳って、慣れないせいか難しいですね!
赤ちゃんの口元にうまくおっぱいを持っていくことが出来ずに、逆に大泣きされてしまったり、自分の体勢に無理があったりして、かなり苦戦しました。

でも、泣き出したら寝たままおっぱいをあげて、姫様さまも終わったらそのまま寝ることができるので、楽には楽ですね。
体重が増える前に、うまくなっておいたほうがいいかも、と思いました。
それに、布団の中で、常に姫さまの体温を感じられて、幸せ~な気分でした。

~~~

そろそろ、姫さまが生まれて1ヶ月が経とうとしています。

姫さまの寝顔はとても可愛いし、
顔をくしゃくしゃにして泣く姿もそれはそれで可愛いし、
オムツ替えも沐浴も楽しいし、
夜中の授乳も眠いけど、それほど苦痛ではありません。

でもこの週末、ふと、なんだか分からないけど悲しくなってしまい、
姫さまが寝ている間に、今度は私がぐずぐずして、夫にあやしてもらう羽目になってしまいました。(パパは、仕事と、姫さまの世話とママの世話で大変だ~)

私は、姫さまのママになれて幸せ♪
でも、でも・・・

姫さまはママのところに生まれて幸せ?
ママは他のママよりもちょっと年寄りだけど、幸せ?
ママはもしかして姫さまに兄弟を作ってあげられないかもしれないけど、幸せ?
ママは臆病で、積極的にお友達作れないかもしれないけど、幸せ?
ママはきついことを言うことがあるけど、幸せ?
ママはお化粧下手だけど、幸せ?
ママは編み物とかできないけど、幸せ?

だんだん、自分自身を否定する嫌~な兆候が出ています。
これって、産後うつってやつなのかな?
いやいや、自分自身が弱いだけなんだ。
他人には平気できついことをいうくせに、自分はネット上でちょっと悪意の書き込みをされただけでも、ドーンと落ち込んでしまう、弱くて嫌な奴なんだ。

今は、弱い自分自身と一生懸命戦っています。

シングルママの子供は不幸?・・否!
一人っ子は不幸?・・否!
大人数の兄弟がいるのは不幸?・・否!
病気がちの親の子供は不幸?・・否!
貧しいおうちの子供は不幸?・・否!
転勤ばかりのおうちの子供は不幸?・・否!

みんな、それぞれに事情があり、それぞれに他人と違う環境があります。
その理由だけで子供が不幸になることは無いハズ!
きっと、子供はそれを克服して強く育ってくれる!
子供にとって不幸かどうかは、きっと子供が決めること。

・・・と、頭では分かっているんですけどね。
そして、姫さまが生まれる前までは、自分も普通にそう思っていたんですけどね。
今、自分に自信がなく、心がついていっていません(>_<)

でも、夫が慰めてくれました。

「姫さまは、ママにこんなに愛されて、すごく幸せだよ」

自分から、誰かを愛すれば、その人は幸せになれますか?
だったら私、姫さまも、夫もすごく愛しています。

これから、もっともっと愛します。
どうか、みんなが幸せに暮らせますように。

なんだか、宗教がかったお話になってしまいましたが、宗教ではありませんよ。
スポンサーサイト



コメント

No title

僕は、愛情って、
もらうものではなく、
与えるものだと思っています。

特に、親ってそうですよね。
子どもに愛されたくて
子育てしてるわけじゃない。

いちばん近くにいて、
無条件で、愛せる唯一の存在が
親だと思うんです。

どんなママだって、
その子にとっては唯一のママ。

自信がなくたって、
できなくったって、
泣いたって、
いいじゃないですか♪

ママは人間であって
神様じゃないんですから。

そうですよね!

こんにちは♪

ホント、愛情って、無償で与えるものですよね。
誰かを真剣に愛している時って、
自分も本当に幸せな気分になります。

今の私にできることは、
どんな時でも、常に愛情を持って接してあげることなんですよね。

娘と夫の幸せを願って。
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ