自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

骨折経過。3週間後。

ナナコが左腕を骨折してから3週間。
未だに腕を固定し、ぐるぐる巻きの包帯で固めてある。
腕は動かしても痛くないそうで、鉄棒も平気でやっているとのこと。

先週、通院したときは、来週の7/6か7/7にもう一度レントゲンを撮ってみましょう、と言われていた。
ここで問題がなければやっと、包帯はとれるのか?!と期待して、7日に病院に行った。
骨折してから3週間である。

ところが、先生は包帯を外して「だいぶ腫れはなくなったね。それじゃ、骨折から1ヶ月後の来週、レントゲンを撮ってみましょう。」
とまた、包帯をぐるぐると巻かれてしまった。

どうも、経過が良くないのか、私が勝手に早く治ると思い込んでいたのか、通院の度に完治までの期間が延びていく。

最初にかかったときは、治るまで2週間と言われた。しかも途中で動かしたくなったら動かして良いと。

それが、翌日の通院で3週間に延びた。

そのまた翌週の通院では、包帯が取れるまで3週間、運動しても良いのはさらにそこから2週間。
つまり、完治まで5週間になった。

そして、3週間目の昨日。
包帯が取れるのは1ヶ月後。
そして、そこからさらに、1ヶ月のリハビリが必要とのこと。

ということは、全治2ヶ月?!

来週になったら、さらに延びそうで怖い。

肝心のナナコは、包帯を巻いている限り痛くないが、包帯をとって腕を伸ばすと痛いとのこと。
まだ治ってないのかなあ。

6月の中旬に怪我して、1ヶ月もあれば治ると思っていたので、保育園のプールには間に合うと思ったのに、間に合いそうもない。

もっと言うと、スイミングスクールにも全然行けず、無駄に月謝を払っている。
まさかこんなに長引くと思わなかったから、例え月に一回か二回しか行けなくても、治ってナナコが行きたい、と言ったときにすぐに行けるように休会手続きを踏まなかった。(手続き期限に間に合わなかったというのもある)

骨折。
侮りがたし。
自分は骨を折ったことがないので知らなかったよ。
スポンサーサイト


テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2015/07/08(水) 08:53:42|
  2. 5歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<短冊の願い事。 | ホーム | 続・骨折。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/456-8050528a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)