FC2ブログ

まずは、羽田空港までは自家用車で出かけます。

車(に限らず)の移動が大嫌いなナナコ。
出発して5分で「まだ?」と言い始めます。
それから3分おきに「まだ?」「まだ?」
イライラします。
が、ぐっと我慢。
この点、リョウのほうがお利口です。
自分なりに外の景色やらなにやら楽しみを見つけています。

空港に着き、搭乗口に進みます。
南紀白浜行の飛行機はやたら小さい。
バスくらいの大きさであります。(冗談です。でも本当に小さい)
リョウは飛行機、飛行機と言っていたけど、思ったほどには飛行機にははしゃがなかった。

ところで、話は逸れるが、今だにエスカレータに乗れないリョウ。
デパートに行くと、エスカレータの前に来るとピタッと立ち止まり、両手を広げて抱っこをせがむ。
抱っこしてエスカレータに乗り、下に降ろそうとすると、「危ない!危ない!抱っこ!抱っこ!!!」と絶対にエスカレータに立とうとしない。

そんなリョウの目の前に現れたのは、空港の動く歩道。
階段形式ではありません。
平面の床がゆっくり動くだけです。
これなら、エスカレータに乗る練習にもなるでしょう!!
と、何食わぬ顔でひょいっと動く歩道に乗せた。
一瞬、何が起こったのかわからないリョウ。
しかし、10秒で自分のおかれた立場を理解しました。
「抱っこ!抱っこ!抱っこ!!!」
と、大きな半泣きの声が空港内に響き渡る。

動く歩道もダメか。

それ以外は穏便に飛行機に乗ることができ、おとなしくシートベルトも着用し、無事に南紀白浜空港に着きました。
窓側の席に座らせてあげたのだけど、小さなリョウは窓の外を見れるほど身長がありません。
でも、特に外を見たいとも言いださず、羽田空港離陸前の長い滑走時間(15分くらい走っていました)で眠くなってしまったリョウ。
肝心の離陸時にはぐっすりと眠りこけていて、気が付いたときは着陸前。
起きてもぼーっとしていて、飛行機を満喫したわけではなさそうです。

ナナコは、飴玉を何個もほおばって喜んでいました。
つまり、子供たちは、飛行機など、親が思っていたほどには喜んでもらえなかったようですね。

南紀白浜空港に着いたのが12時前。
そこからレンタカーを借りて、とりあえず出かけたのがグラスボート乗り場。
そこでお昼御飯も食べようと思ったのに、グラスボートは欠航しており、車を止めるのに立ち寄った食事処は大人仕様のちょっとお高めのお店であったがしかたがない。
2000円弱の定食を注文し、京都大学 白浜水族館を観光。
それから、白浜海中展望台に出かけたが、濁っていて見えないとのことで、入場を断念。
行き場がなくなtってしまった。
暑くて誰もかれもが不機嫌になった。
殊にナナコの不機嫌に拍車がかかり、車まで戻るにも一苦労である。

チェックインには少し早いが、ホテルに行ってみることにした。
ホテルハーヴェストは白浜海水浴場からは少し遠く、どんなところなのか不安であった。
しかし、ついてみると海沿いの大きなリゾートホテルだった。
4名洋室だったが、2歳のリョウは宿泊費が無料であるかわり寝具がない。
しかし、私は寝相が悪く大きく重いリョウとの添い寝がまっぴらごめんだった。

申し訳ないが、代金は支払うから、寝具をもう1セット貸してほしい、とお願いすると、ホテルのフロントから、もしよければ、和室に変更し、布団3組で、料金アップなしにしてはどうか、との提案があった。
変更した和室はそこそこ広かった。
会社の健保の申し込みでは和室の申し込みができなかったので、ホテルの対応には本当に感謝だった。

ホテルには屋内プールと屋外プールがあり、屋外プールは無料とのことで、さっそくナナコとリョウを連れてプールに行った。
深さは1メートルくらいあり、幼児だけではとても入れない。
大人だって泳げる深さだった。
プールが大好きなナナコは大喜び!
しかし、水が嫌いなリョウは、プールサイドに座って、足をバシャバシャするのみ。
やっぱりリョウはダメか、と思っていた。
ところが、30分も経過した頃、楽しそうに遊ぶナナコを見て思うところがあったのだろうか?

夫に抱っこされて、ようやく水に入ってきた。
もちろん、抱っこ限定ではあるが、それでもだんだん慣れてきて、満面の笑みでプールではしゃぎ、日が陰り寒くなってきてもナナコと二人で「まだまだ、プールがいい!」と上がろうとせず、困らせた。

なかなか、楽しい初日であった。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ