自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

続・祝・6歳~空回り~

先日の「誕生日はみんな、お母さんがお仕事をお休みして、家でお祝いをする」というナナコの話を聞いて、すっかり意気消沈してしまった私。

本当の誕生日である昨日の朝。
ナナコとリョウを保育園に送り出したあと、会社に向かう車の中で、せめて帰宅してから何かプチ祝いは出来ないものかと考えた。

でも、またケーキを買うとか、おもちゃを買うとかしたくなかった。
物で釣る以外に何か喜んで貰えること…。

さんざん考えて、
そうだ!
折り紙で花束を作って渡したらどうだろう?
ナナコは折り紙が大好きだ。
折り紙で何かを折っていつもお友達にプレゼントしている。
お友達が本当に喜んでいるかどうかは定かでないが。

会社から帰宅してからだと時間がないので、会社のお昼休みにとってはどうかと思い、コンビニに折り紙は売ってないかと探したが、コンビニにはなかった。
あいにく、会社の近くには全くお店がない。
会社で折るのは諦めた。

夕方保育園に迎えに行った後、そのまま子どもたちを連れて折り紙を買いに行った。
帰宅後、大急ぎでご飯を作り、折り紙の花束の作り方をネットで検索しようとタブレットを開くと…
バッテリーが切れてて画面が起動しないし!

仕方なく自分のスマホで折り紙の花束を検索し、これにしよう、と選んだ薔薇の花束の作品。

ママ~、何してるのー
ママ~、隣に座ってご飯を食べてよ~
ママ~、鉄棒やりたいんだけど~

そんなナナコやリョウの誘いを適当にあしらいつつ、花束の包装紙と花の台座を作った。

そして、肝心の薔薇。

む、むずかしい…

どんなに折っても、見本のようにならないんですけど!

さんざん苦労した挙げ句、薔薇を諦め、カーネーションにすることに。
しかし、どんなに折り方のページへのリンクを辿ってもなかなかたどり着かない。
もう、どうなってるのよ!

結局、花束は完成しませんでした。

こんなことなら、思いきり遊んであげた方がまだ良かったよ。

なにやってんだ、私。

週末に、じっくりと綺麗な折り紙の花束を作って見たいと思います。
スポンサーサイト


テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2015/11/05(木) 08:51:49|
  2. 6歳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自転車に乗れた! | ホーム | 祝・6歳>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/481-ad73d227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)