自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

成長しています。

もうすぐナナコの保育園生活が終わります。
いろいろなことを思い出して、寂しくなります。
今の時間が、そのまま、止まってほしいです。

そんなナナコの陰になって、なかなかブログの話題に出てこないリョウについて、最近の様子を残しておきたいと思います。

いやー、もう、リョウも大きく成長しています。

なんと言ったって、1年、いや、半年前に比べて、格段に泣かなくなりました。
ひっくり返って泣く回数が激減しましたよ。
全くなくなったわけじゃないけど、とにかく今までとは全然違います。
ちゃんと落ち着いて聞けば、何があって泣いているのかも辿々しく教えてくれるようになりました。

そして、オシッコに関してはほぼ、失敗なしで日中過ごせるようになりました。
今までは、保育園のお昼寝のときはオムツで過ごしていたが、保育園からも「そろそろパンツで過ごしてみたいと思います。」と言われ、リョウは大喜び!
「今日はパンツで過ごす?」
「今日も寝るときパンツ?」
と聞き続け、パンツだと答えると
「やったぁ!」
と喜んでいた。
つい、1週間前くらいからです。
残念なことにウンチはまだオムツじゃないとダメですが、ウンチを出すのが嫌で、4日おきにしか出さず、出すときも陣痛中の妊婦さんのように大騒ぎのあげくウンチをしていたのとはだいぶ、様相が違います。
自ら、「オムツ履きたい」と言い、オムツに変えるとテーブルの下に潜ってウンチをしています。
そろそろ、トイレでして欲しいのはやまやまですが、ウンチを我慢し続けていたあの半年間にも渡る日々に比べれば天国のようです。
何が彼を変えたか知りませんが、これも1ヶ月くらい前から、突然変わりました。

日頃は、べらべらと全く意味のないことや、ジュウオウジャーがどうしたとか、あまり会話にはならないことを喋っているリョウですが、たま~に、ごくごく稀に、真面目なことを言い出すことがあります。
いや、真面目と言ったって大したことではないのですが。
先日、お風呂からナナコ、リョウと一緒にあがって、リョウが先に夫に髪を乾かしてもらった。
次にナナコが髪を乾かしてもらっている間。
私がまだ、脱衣場でパジャマを着ていると、リョウが神妙な顔でやって来て言った。
「ねぇ、ママ~。リョウ、もう少し、髪を乾かした方が良いかな?」

は???

と、私はぶっ飛んでしまった。
だってね。
内容はともかく、こんなにフツーの会話することなんてないのですよ。

いつもいつも、
「ライオン、ハオー」(←ニンニンジャーの真似)
とか、
「蛇だぞうー」
とにょろにょろ動いていたりとか、とにかくまぁ、遊びじゃない会話なんて、
「ナナちゃんが叩いた~」
と泣いて訴えるときくらいなんですよ。
あまり普通のことを言われると、逆にどこかおかしいのかと思ってしまいます。

そして、パズルが大好き!
お絵描きが大好きなナナコとは裏腹にお絵描きはからきしダメで興味もないのですが、パズルは大好きで、しかも結構得意です。
パズルに関しては、ナナコよりも上かも?

リョウの成長も楽しみです。
スポンサーサイト


テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

  1. 2016/03/25(金) 22:21:46|
  2. 3歳(リョウ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入学式。 | ホーム | 卒園旅行(越後中里) ~2日目~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/491-489f99e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)