自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

運動会。

小学校生活、はじめての運動会があった。

数日前から、自宅でも応援合戦やダンスの練習をしていたが、話を聞いてもさっぱりどんな感じなのか分からない。

雨降りの為、翌日の日曜日に延期になって開催された運動会。
団体競技の玉入れ。
50m走。
ダンス。

生徒全員で赤組、白組に分かれて行う応援合戦や玉入れ。

見ているだけでも楽しかった。
ナナコだけでなく、知っている子がいない高学年の競技も白熱し、むしろこちらの方が見ていて飽きなかった。

選抜選手のリレー。
騎馬戦。
組体操。

いいなあ。
私も学生に戻って、運動会に参加したくなりました。

そんなことを思って、今朝、家の前を思いきり走ってみたら、なんとまあ、身体の重いこと。
軽やかにトラックを走り抜けていたのは何十年前なんだ?

ちなみに、運動がそれほど好きではないナナコは、50m走では6人中5位になり、大いに満足していました。

誰かと比べてはいけない。
うん、いけない。
いけない。

あーーーー。
でも、やっぱり足の速い子はヒーローだよ。

ナナコ、頼む。
今のままで、満足するのだけはやめてくれー。

運動会前も、いろいろ波乱万丈の出来事ありましたが、終わって良かったです。
スポンサーサイト


  1. 2016/10/06(木) 12:55:00|
  2. 小学1年生(ナナコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学童のお祭り。 | ホーム | 化石堀り。後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/502-5b0dd424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)