FC2ブログ

自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学童のお祭り。

毎年、なぜか10月は忙しい。

今年の10月のイベントの2つ目である学童のお祭りが10/8(土)にあった。

お祭りと言ってもたいしたものではない。
子どもたちが指導員と一緒に客寄せの内容を考え、今年は
ゲームが2つ。紙コップで作るカボチャポットの工作が1つ。
これらを子どもたちが企画して開催し、近隣の子どもたちを招待する、といつものだ。

ついでに、ハロウィーンイベントと言うことで、それぞれ猫になったり、ドラキュラになったりと仮装もした。

模擬店は出さないとのことで、大人が何かすることはなかったが、数名のお手伝いを保護者会を通して依頼されていたので、学童の保護者たちとあまり面識のない私は立候補してみた。

雨の降るなか、模擬店もないし、交通の便も悪いし、駐車場もないし、お客さんなんか来るのかね?
と思っていたら、わんさかと近所の小学生やその弟、妹がやって来て大にぎわい。

3つしかやることがないのに長蛇の列となり、工作は時間が一人辺りの時間がかかるから、大人が途中まで作ってあげることになった。

私は本当は自転車置き場の案内係だったのだけど、雨で自転車なんか来ないので、お客さんが多すぎて足りなくなった受付用紙を作ったり、工作を手伝ったりと大忙し。

ナナコは何をしているかと思ったら、射的のゲームの裏方で、的を作るのに必死だったようで、働きぶりを見ることができなかった。

私も他の保護者さんに猫耳の髪飾りを借りたりして、楽しく過ごすことができました。

いやー、行ってみるものですね。
保護者としてのお手伝い。
知らない人ばかりで、少し憂うつではあったのですが。
スポンサーサイト


  1. 2016/10/10(月) 06:36:25|
  2. 小学1年生(ナナコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<七五三。(7歳) | ホーム | 運動会。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/503-7969fe67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。