自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

体育の日。

10/10(月)は体育の日。

昨日、雨のために延期された地区のレクリエーション大会が、近くの小学校で行われた。

回覧板にレクリエーション大会の案内や、参加募集の通知が入っているが、うちはまだ一度も参加したことがない。
しかも、今年はナナコの七五三イベントと重なっていたので、はじめからイベントのことなど頭になかった。

でも、翌日に延期になり、珍しくなんの用事もないわが家。
「ママ~、一緒に公園で遊ぼうよ~。」と言うナナコがウザくて、
「レクリエーション大会に行けば、誰かお友達がいるから行って遊んできなさい。」
と突き放した。
しぶしぶ学校に出掛けたナナコだったが、お友達がいたようで、校庭の片隅でお母さんゴッコか何かで遊んでいた。

レクリエーション大会の種目にはオープン競技もいくつかあり、その中の1つに小学生以上の50m走があった。
レクリエーション大会は、競技に出れば勝敗に関わらず、必ず参加賞が貰える。
子どもならお菓子、大人は砂糖や味噌などもらえて、結構良いのだ。

ナナコに、50m走に参加せよ、と言ったが、運動嫌いのナナコがそう簡単に承諾するわけなかった。
お友達も出るのに、自分は出たくないと。
学校の担任の先生も参加しており、声をかけてくれたのに、参加の意思、皆無。

しかし、50m走の参加者を募る案内が聞こえ、ナナコに、出よう、いや、嫌だ、とスタートライン付近でうろうろしていると、係のおじさんに、「低学年はこっちね~。」と連れ去られ、結局出るはめになっていました。

未就学児が出られる30m走もあったのに、リョウは断固として出なかった。

そして、私は、本来なら60歳以上の人に参加権のある玉入れに出てきました。
玉入れって、何十年ぶりかしら。
全然玉、入らないし!

でも、参加してみるものですね。
楽しかったです。
アルミホイルをいただきました。
スポンサーサイト


  1. 2016/10/19(水) 12:56:19|
  2. 小学1年生(ナナコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2016年江の島花火大会。 | ホーム | ハッピーバースデー4歳。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/506-66e1b6f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)