自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

7歳の誕生日。

最近、だらだらとテレビばかり見て、全く身の回りのことをしないナナコに閉口しています。

朝は布団に引っ付いたまま離れず、無理矢理叩き起こしてもボーッとするばかりでご飯を食べない。
帰宅してからは、部屋に入るや否や、手にテレビのリモコンを持ち、離そうとしない。
テレビを見ていると夕飯も食べようとせず、歯も磨かず、明日の教科書の準備もせず、もちろんお風呂だって、音読の宿題だって、何一つ言われなきゃやらないし、言ってもやらない。

もうお手上げなのです。
が、そんなナナコが7歳になりました。パチパチパチ。

誕生日のケーキは、本人の希望によりチョコレートケーキに、薔薇の花のマジパンをつけたもの。
プレゼントはさんざん迷ったあげく、「はじめてのホイップル」。
テレビのCMを見て、ナナコがリョウに「ねぇリョウ。私、あれが欲しいの。」と呟いていたのでホイップルにしたのだが、本当に使うのかね!?

誕生日だというのにインフルエンザの予防接種を受けにいったのは申し訳なかったが、予防接種を理由にリョウとナナコの早お迎えを夫にお願いし、平日なのに誕生日当日にケーキを食べることができました。

そのプレゼントの後日談。
ホイップルのセットに入っていたアイテムの半分はナナコがパパと作り、もう半分はママと作りました。
そして、今、全てのものが、悲しくテーブルに放置されたままになっています。

なんだかなー。
最初はリカちゃん人形が欲しいなんて言っていたけど、リカちゃん高いし、平日学童のナナコが、お友達と家でリカちゃんごっこする機会もないし、かといって一人遊びのできない子なので、ナナコがリカちゃんを使う場面が想像出来ずにリカちゃんをやめたのだけど、やめて良かった。
誰にも遊んでもらえないリカちゃんになったら可哀想だもんね。
スポンサーサイト


  1. 2016/11/04(金) 23:24:08|
  2. 小学1年生(ナナコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<嬉しいこと。 | ホーム | 児童クラブ交流会。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/512-3053fd38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)