FC2ブログ

最近、リョウは文字を読みたがるようになってきた。

ナナコに比べると、圧倒的に絵本を詠んであげる機会が少なく、あってもナナコの茶々が入って、ゆっくりリョウと向き合って、読み聞かせすることがほぼ皆無であった。
きっとリョウは、本なんか読まない子に育つんだろうな、と申し訳なく思いつつ、何も出来ずにいた。

そんなリョウが、トミカのカルタで少しずつひらがなを覚え、最近はごく簡単な一文を自力で読みたがるようになってきた。
分からない字は、教えて、と言うが、それ以外は一文字ずつ、ちゃんと読んで文にする。
大好きな恐竜の名前も、小さな図鑑を見て、名前を読み上げている。
スゴイ!

ナナコが4歳の時はどのくらい字が読めたのだろうか?
読めたとしても、リョウほど自分から熱心に読むことはなく、読んで、読んで、ばかりせがんでいたような…?

自分で何かを成し遂げたい、と言う姿勢はナナコよりも遥かにリョウの方が強く、前向きである。
そんなリョウの将来に少しばかり期待してしまう、親ばかな私であります。

期待といっても、良い大学に行けるかも、とか、そんなじゃないですよ。
自分の道を切り開くために、努力する人になってくれるかも、とかそんな意味です。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ