FC2ブログ

自分を好きになるために

ナナコを通して、新しい自分を発見できるといいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマハ継続か終了か。

ナナコが通っているヤマハ音楽教室幼児科が、今年の4月で終わる。
次のジュニア科に進むか否か、1月末までに返事をしなければならない。

保育園の時に、お友達がやっているから自分もやってみたいと言い出し、一年遅れで始めたヤマハの幼児科。
小学1年生でようやく卒業だ。

ヤマハを楽しみにして通っていたのは最初の半年。
幼児科は2年も続くと言うのに、1年目の後半から惰性で通っている感じになった。
せっかく買った電子ピアノも、私に促されてやっとこさ、ほんのちょっと弾いておしまい。
ヤマハに行けば、調子が良いときは楽しくやるが、うまくいかないとか、何か機嫌を損ねると途端に何もしなくなる。

そんな日々にうんざりし、途中でもやめてさせてしまいたい、と思っていた。
しかし、せっかく買った電子ピアノは勿体ないし、少しずつでも弾けるようになってきたピアノをやめるのも惜しい、と言う気持ちも大いにあり、ナナコ自身も、幼児科は最後までやる、と言うのでなんとか、かんとかここまで続けてきた。

ようやく幼児科の終わりが見えてきてほっとしているところだが、ここでやめてしまうのが良いのか、ヤマハの次のステップに進むのが良いのか、ここ何週間も一人で悩み続けている。

ナナコのヤマハやピアノに向き合う気持ちのなさに嫌気がさし、もう何ヵ月もヤマハに付き添うのを夫にバトンタッチした。
でも、平日、帰宅してからピアノの練習をしなさい、と良い続けるのは私なのだ。

ナナコに聞くと、話をはぐらかされる。
続けたい?と聞くと、続けたいと言う。
やめてもいいかと聞くと、いいよと言う。
真面目に話してるのには真面目な返事は返ってこない。

長らくヤマハに付き添っている夫に、どうするかナナコと話し合ってよ、と言うと、ナナコに「どうする?続ける?」と声をかけ、ナナコの「続けるー」と言う軽い返事に、続けるだって、とそのまま私に返す。

自宅の近くで個人レッスンをやっている所もあるから、そういうところに通っても良いんだよ、と夫とナナコに言ってみたが、夫からは返事がなく、ナナコからはあまり気が進まない返事。
まぁナナコは仕方ない。
どんなところか、どんな先生で、どんなことをするかも分からない。たった一人でのレッスンなんて不安だらけだからね。

「みんなと一緒がいいなー」と言うナナコだが、ヤマハに行ったって他の子と仲が良いわけでもない。お話しだってしない。
別に今の教室の子と離れたくない、とかそんな理由があるとは思えない。

せっかく少し弾けるようになってきたピアノをやめさせたくないから続けさせたい、と言う夫と、ナナコ本人が本当に続けたい、という思いがない限りやめさせたいという思いの私。
だってね。
月謝も高いし、毎日練習を促すのも私。
単なる習い事に、高いお金払って、私もナナコもお互い嫌な気持ちになることもないでしょうよ。

どーする、私。
どーする、ヤマハへの継続意思表示。

長くなったので続く。
スポンサーサイト


  1. 2017/01/27(金) 23:08:21|
  2. 小学1年生(ナナコ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<乗り越えろ。 | ホーム | 葛藤。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuromamma.blog12.fc2.com/tb.php/525-d4977e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。