FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザー牧場からホテルに向かうときには既に本格的な雨になり、雨粒が激しく車の窓を叩く。
房総半島の南端まで行くのに時間がかかり、その間にリョウは寝てしまった。
ホテルの駐車場に着いたときもぐっすりと寝ていて起きる気配がない。

「リョウ、着いたよ。」
と起こすと目を開けたが自分が気がつかないうちにホテルに着いたのが気に入らなかったのか、それともホテルに着いたという事実を自分の中で消化できなかったのか、
「まだ、旅行に着いてない!」
と愚図り始めた。
こうなると、頑固なリョウはもうだめだ。
30分たっても車から出ようとせず、車のドアを開けてもバタンと自分でしめてしまう。

この旅行の間に少なくとも3回は、そうやってリョウの愚図りに時間が取られた。
なんとかならんものか?

ホテルの食事はバイキングで、自分で焼いて食べるホタテや魚の開き、いなだの刺身、揚げたての天ぷらなど、夜も朝もまずまずだった。
建物は古いし、部屋のバス、トイレ、洗面台はとても狭かったが、それ以外は良かった。

しかし、いかんせん、天気だけがよろしくない。
翌日も、せめて雨さえやんでくれれば、という期待もむなしく、起きたときから雨で寒い。
やむ気配もない。

翌日はいちご狩りに行き、
南房パラダイス・アロハガーデン館山というところに行き、植物園を見たり、オウムを腕にとまらせたり、モルモットを抱っこしたりした。
せっかく房総に来たのに、お花畑には行かず。

房総半島、いつかリベンジしたいです。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
コメントフォーム
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kuromamma

Author:kuromamma
38歳で初期流産。
40歳で妊娠&女の子出産。
不妊治療の末、43歳でやっと男の子を授かりました。

カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。